超簡単な株式投資!10倍に成長するお宝株の探し方とは!

こうき
日本株はもう儲からないという人もいますがそんなことはありません。まだまだ10倍に成長するお宝株も発掘できます!

 

日本の株式市場は成長が頭打ちとなっており日本株で儲けるのはもう難しい。そう言われていますがそんな事は全くありません。

 

今でも2倍、3倍と成長する株はありますし、中には10倍に成長する株も存在します。

 

10倍に化けるということは、100万円で株を買っていたら1000万円になってしまうのです。まるで夢のような株式ですね。

 

しかし、これは現実の話ですし、誰にでも10倍株をつかむチャンスがあります!お宝株の見つけ方について学んでいきましょう。

 

成長するお宝株は次々と出現する

日本の株式市場に悲観的な意見を持つ人もいますが、日本の株式市場が完全にダメになるということはありえません。

 

儲かる株式というのは絶え間なく出現し続けるのです。

 

株価というのは基本的に業績に連動して上昇や下降を繰り返していきます。最終的には買いたい人と売りたい人の需給関係で決まりますが、業績が上がれば買いたい人が多くなるので株価は上がるのです。

 

日本でこれから業績が上がる・成長する会社というのはどんどん出てきます。つまり、株価が上昇する会社というのもどんどん出てくるのです。

 

あとは我々がどの会社が成長するかをきちんと見極めればいい話なのです。

 

2018年に10倍以上に大化けした銘柄とは

実際に2018年においても、10倍以上に成長した銘柄は5つありました。

 

コード 銘柄名 市場 上昇率 最安値 最高値 会社概要
9820 エムティジェネックス ジャスダック 23.3倍 1972円 4万5950円 森トラストグループのビル管理会社。メンテナンスやリニューアル工事、駐車場管理などを行う。
3906 ALBERT マザーズ 13.9倍 1200円 1万6730円 AIを活用したデータ分析企業。製造、金融、流通など幅広い業界でプロジェクト実績あり。
3808 オウケイウェイヴ セントレックス 13.4倍 600円 8060円 日本最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営。主力は法人向けに展開するお問い合わせ管理システム。
2164 地域新聞社 ジャスダック 11.6倍 431円 5000円 小規模エリアを対象としたフリーペーパー事業を展開。千葉を中心とした地元企業の集客を支援する。
6033 エクストリーム マザーズ 10.3倍 610円 6290円 オンライゲームの開発・運営が主力。高い技術力をもとに技術者派遣などを行い、デジタルクリエイターブロダクションを宣言している。

 

これだけの株式が10倍以上に成長しているのです。日本の株式もまだまだ捨てたもんじゃありません。

 

このように急成長する株式を見つけるにはどうしたらいいのでしょうか。

 

10倍株を見つけるための2つの秘訣

10倍以上に成長した5つの銘柄の共通点を探してみましょう。全部に共通していることがありますね。

 

そう、実は10倍以上に成長する銘柄は新興市場に上場しているのです。

 

東証で言えばマザーズやジャスダック、セントレックスも名証の新興市場です。つまり10倍株を探すには、一部や二部の有名企業ではなく新興市場でお宝株を探すことが大切なのです。

 

もう一つ重要なのは時価総額が小さい企業を探す事です。時価総額500億円の企業が10倍の5000億円になるのはとても大変なことです。

 

しかし、50億円の企業が500億円になるのは比較的容易です。10倍株を狙うなら時価総額50億円くらいまでの企業で考えるようにしましょう。

 

こうき
10倍に成長する株を見つける秘訣は2つです!
※10倍株を見つける2つの秘訣
✔マザーズやジャスダックなどの新興市場から探そう
✔時価総額の小さい企業から探そう(目安は50億円程度)

 

もし株式投資が重荷に感じたら・・・

株式投資は勉強すればするほど成果も出ますし利益も出るので楽しいものです。

 

ですが、利益を意識するあまり株式投資がプレッシャーになってしまったり、運用で失敗してイヤになってしまう事もあるかもしれません。

 

株式投資に嫌気がさしてしまった時は、無理に自分自身で運用を続けようとするのではなくその道のプロに頼るというのは一つの手です。

 

近年、日本の金融業界も発展してきましたので投資家向けの各種サービスが登場してきました。その中でも最近とくに注目されているのがヘッジファンドです。

 

ヘッジファンドは富裕層向けの資産運用サービスとなっており高いプロフェッショナル性が評価されています。

 

ヘッジファンドのような資産運用のプロを上手く利用するのも立派な資産運用です。気になる方は下記のおすすめヘッジファンドランキングを確認してみて下さい。