資産運用で儲けようとすると必ず失敗する!初心者がハマる3つの罠とは

これから資産運用を始めるという方は、誰しもが資産運用で成功したいと思っているでしょう。

 

ですが、初めに言っておきます。

 

初心者が資産運用でいきなり儲けようとすると必ず失敗します。どうして失敗してしまうのか、成功するためにはどうすればいいのか。分かりやすく解説します。

 

初心者の方はぜひご一読ください。

 

こうき
初心者が必ずハマる3つのワナがありますのでご注意ください!

 

そもそもなぜ資産運用は必要なのか

資産運用はあなたの生活を充実させてくれる非常に大切なものです。

 

  • このまま会社の仕事をしているだけで大丈夫だろうか
  • 老後は何不自由なく自由に暮らせるだろうか
  • 子供達に好きな道を歩ませてあげられるだろうか

 

こういった様々な不安を解決してくれるのが資産用なのです。

 

労働からのお給料以外にも、資産運用からの収入がある事で精神的な余裕は圧倒的に高まります。

 

ぜひ資産運用で豊かなライフを送りましょう。

 

資産運用はいきなり儲けようとすると必ず失敗する

とはいえ、資産運用は初心者がてきとーにやって成功するものではありません。必ず失敗します。

 

近年、投資が当たり前のものになってきましたが、個人投資家の9割は負けていると言われます。

 

とくに始めたばかりの方は、とにかく儲けようとがんばるのですがそれが失敗につながってしまうのです。

 

初心者が陥ってしまう3つのワナについて見ていきましょう。

 

罠①流行りものにとびついてしまう

自信がない人がハマってしまう

初心者の方にも色々な人がいますが、自信がない人がはまってしまうのがこちらの罠です。

 

初心者の人は、資産運用の知識もあまりないのでどういった商品に投資したらいいか分からないですよね?

 

それで選んでしまう答えが「みんなと同じ商品に投資する」なのです。

 

ですが、資産運用の世界では「みんなと同じ」はタブーなのです。

 

「みんながやっている」は投資の世界ではタブー

投資で儲けるにはどうすればいいでしょうか?

 

答えは「安い時に買って、高い時に売る」ですよね?

 

つまり、資産運用で儲けるには安い時に投資を開始する必要があります。

 

では、値段が上がるのはどんな時でしょうか?

 

それは、買いたい人が増えた時です。

 

流行りものというのは、買いたい人も増えているし、すでに買った人もいっぱいいる状態です。すなわち、流行りものは十分に値上がってしまっているのです。

 

値上がった状態の時に投資を開始すると、必ず資産運用は失敗してしまいます。流行りものには手を出さないようにしましょう。

 

こうき
流行りものには手を出したくなってしまいますが、高値掴みになってしまいます。投資の世界では「みんながやっている」はタブーです。

 

罠②結果だけ見て根拠のない自信をつけてしまう

自分なら出来ると思う人がハマってしまう

二つ目は、自分で資産運用を始めたところ、何となく利益が出たりでなかったりで自分は投資が得意だと思い込んでしまう罠です。

 

たいてい、儲かった、損したという結果をしか見ておらず、実態がよく分からないまま取引を続けてしまいます。

 

最初は怖かった資産運用も人間はすぐに慣れてしまいます。

 

恐る恐る10万円から始めた資産運用は、すぐに50万円、100万円、300万円、1,000万円と加速度的に増大していく事でしょう。

 

冷静に考えて、初心者が1,000万円のお金を動かすというのはとても危険な事ですよね?ですが、中身がよく分からなくても儲かっているからいいや(損してないからいいや)という風になってしまうのです。

 

早めに失敗した方がまだいい

初めの内は、何となくで大きな失敗を回避し続ける事は出来るかもしれません。ですが、それは長続きしません。どこかで必ず大失敗します。

 

資産運用する金額が大きくなってから大失敗してしまうのはとても危険です。

 

1,000万円の資産運用を自分でしていたら一瞬で500万円になってしまったというのはありふれた話です。

 

ですので、資産運用での失敗は早めに経験した方が良いです。運用金額が小さいうちなら損失も小さいですから。

 

こうき
なんとなくの資産運用で自信をつけてしまうと大変危険です。大けがしないように注意して下さい!

 

罠③未来の大預言者になってしまう

影響されやすい人がハマってしまう

自称専門家
年末までに日経平均は2万3千円まで上がるでしょう。

 

世の中にはこういったことを言う、自称専門家があふれています。そのため、専門家なら未来の値動きを当てられるという勘違いを起こしてしまいますが騙されないで下さい。

 

未来の株価の値動きが分かる人は世の中に存在しません。

 

将来のことを予想できる大預言者はいませんよね?それと同じです。

 

将来が分かる占い師がいないのと同じように、将来の株価が分かる専門家も存在しないのです。

 

資産運用の現実はコツコツと地道な作業

資産運用はそういった華々しいものではありません。

 

実際に必要な作業は、企業の財務情報の分析など非常に地道なものです。

 

地味な事をコツコツとやるのが資産運用で本当に必要な事なのです。

 

スキルという意味でも取り組むモチベーションという意味でも、初心者の方が資産運用で成功するのは難しいでしょう。

 

こうき
プロでも将来の値動きは分かりません!実際の運用はコツコツと本当に地味な作業の積み重ねです。

 

初心者の方が資産運用で成功する秘訣とは

自分でやっても勝てない!秘訣は「プロの力を上手く使う」コト

では、初心者の方が資産運用で成功するにはどうすればいいのでしょうか?

 

それは「プロの力を上手く使う」コトです。

 

資産運用は何も自分自身の力だけでやり遂げる必要はありません。

 

資産運用のプロが自分の代わりに運用してくれるサービスもいくつかあります。

 

代表格はヘッジファンドですね。そういったプロの力を上手く使う事で初心者でも資産運用で成功することができるでしょう。

 

資産運用は始めるとなかなか楽しいものです。ぜひ有効なやり方で楽しんでみて下さい!

 

こうき
初心者の方にはとくにヘッジファンドをおすすめします!成功するためにプロの力を上手く使ってみて下さい!