資産運用の利益だけで生活する最強のポートフォリオとは!○○を選べ!

働かずに資産運用の利益だけで悠々自適に暮らしたい。誰もが一度は夢に見た事のある憧れの生活ではないでしょうか。

 

ですが、実際に実現するのは難しい。。。何となくそう思ってあきらめてはいませんか?

 

資産運用の利益だけで十分な資金を稼ぐことは可能です!今回は夢の生活を実現する最強のポートフォリオについて解説します!

 

資産の残高別にどんな方法が有効なのか見ていきましょう。

 

資産が0円~1000万円の人

まずは資産が0円から1000万円の人です。この段階は運用するための資産を貯める段階です。

 

資産運用で利益を出そうとするのはややリスクが高いです。もしもチャレンジする場合は株式投資をおすすめします。

 

上手くいけば1000万円の資産を貯める近道となりますが、失敗すると大きな足止めを食らうことになります。

 

急ぐ気持ちも分かりますが、ここはグッとこらえて堅実に元手を貯めるべきタイミングだと思います。

 

こうき
まずは落ち着いて資産運用の元手1000万円を貯めましょう。

 

資産が1000万円~3000万円の人

続いて、資産が1000万円~3000万円の人です。このタイミングから資産運用を本格化させていきましょう。

 

1000万円を資産運用にあてられるようになって初めて選べる最強の選択肢があります。それはヘッジファンドです。

 

ヘッジファンドは利益をあげることに特化した資産運用のプロフェッショナル集団です。優良ヘッジファンドを選べば10%程度の利回りを期待できます。

 

仮に10%で資産運用したとすると1000万円から資産運用を始めたとすると資産は次のように増えていきます。

 

1年後 1100万円
3年後 1331万円
6年後 1772万円
9年後 2358万円
12年後 3138万円
15年後 4177万円

 

15年後の資産が4000万円を超えた状態だと、年利10%で資産運用すれば資産運用の利益だけで毎年400万円以上が入ってくる計算になります。

 

サラリーマンの平均年収が約400万円ですから、豪華な暮らしは出来ないにしろ資産運用の利益だけで生活することができるようになります。

 

資産が3000万円あればもっと早く実現できますね。つまり、資産が1000万円~3000万円の人はヘッジファンドで資産運用することで遅くとも15年後に夢の不労所得の生活が実現できるのです。

 

こうき
ヘッジファンドで資産運用すれば夢の不労所得生活が実現できるのです!

 

資産が3000万円~5000万円の人

それでは、資産が3000万円から5000万円ある人はどうでしょうか。同じくヘッジファンドに全額預けてみたとして考えてみましょう。

 

3000万円を利回り10%で運用できれば次のように増えていきます。

 

1年後 3300万円
2年後 3630万円
3年後 3993万円
4年後 4392万円
5年後 4833万円
6年後 5316万円

 

元手の資金が多ければ、それだけ資産の増加も飛躍的に早くなることが分かりますね。

 

贅沢をしないのであれば、4年後には資産が4000万円を超えています。すなわち、たった4年で最低限の不労所得を得ることができるのです。

 

もちろん資産運用しながら追加で貯金を増やし元手を増やしていけばさらにスピードは早まります。資産が3000万円あれば夢の不労所得生活はもう目の前なのです。

 

こうき
資産が3000万円あればわずか4年で不労所得生活が実現できますね!

 

資産が5000万円~の人

それでは、資産が5000万円以上ある人はどうでしょうか。5000万円をヘッジファンドに預けて年利10%で運用できれば年間の収益は500万円です。

 

500万円あれば普通に暮らす分には何不自由ない生活がおくれるでしょう。

 

すなわち、資産が5000万円以上ある人はヘッジファンドで資産運用することで、今すぐにでも資産運用の利益だけでの生活が実現できるのです。

 

こうき
資産が5000万円あればヘッジファンドでの資産運用で今すぐにでも不労所得生活が実現できます!

 

壁を乗り越えよう

そうはいってもなかなか身の回りに資産運用だけで生活している人は少ないですよね?

 

それは、大きな壁があるからです。

 

資産運用の元手を貯めるのが大変なのでしょうか。・・・いいえ、確かに1000万円というお金は少なくはありませんがきちんと意識して貯蓄をすれば達成できない数字ではありません。

 

資金よりも大きな壁となるのは、一歩を踏み出す勇気です。

 

「資産運用を始めてみる」つまり、とにかく一歩目を踏み出して行動してみる事が何よりも大切なのです。

 

こうき
一歩目を踏み出すのは勇気がいりますがとにかく資産運用を始めてみましょう。

 

最後に

今回の話に限りませんが、例えば何かセミナーなどの講義があった時、話の内容を受けて何かする人はほとんどいません。

 

セミナーを受けた人の80%は恐らく何もしないでしょう。話を聞いただけで満足してしまいます。

 

残りの20%の人も大半は一度か二度セミナーの内容を実践して終わりです。継続して行動し続けられる人はほとんどいません。

 

だからこそ、セミナーに参加しても人生が何も変わらない人がほとんどなのです。当たり前ですね、何も行動していないのですから。

 

今回の記事が少しでも皆さんのお役に立ち行動を始める一歩目となれば幸いです。

 

個別のヘッジファンドが気になる方は下記にランキングで紹介していますので気になる方はぜひ参考にしてみて下さい。