なぜ資産運用はプロに任せると成功するのか?納得の理由とは

人生100年時代。資産運用は以前にもましてその重要性を増してきました。

 

寿命がどんどん長くなっている今、資産運用は絶対に必要です。ですが、その一方で素人が手を出すと失敗するものでもあります。

 

資産運用で成功するために大切なコト、それはプロに任せることです。なぜプロに任せると資産運用で成功できるのか。その理由を解説します。

 

なぜ日本人は自分で資産運用をしたがるのか

アメリカでは投資アドバイザーが一般的

金融先進国と言われているアメリカでは投資アドバイザーの存在は一般的です。

 

資産運用に当たって自分自身だけでやるのではなく、その道のプロに助言を求めるのです。

 

例えば、投資信託であってもアメリカでは30%~40%ほどが投資アドバイザーを経由して購入されています。一方、日本ではほぼ100%が銀行や証券会社を通して購入されているのです。

 

こうき
数字で見るとやはり日本の金融市場はまだまだ未発展ですね。

 

日本の金融機関は頼れない

日本の金融機関は、顧客本位とはとても言えない状況が続いています。

 

手数料収入を得るためにむやみやたらに商品の売買を薦めたり、担当者が転勤などでコロコロ変わってしまったり、という問題が挙げられています。

 

こういった状況では日本の金融機関が信頼を得られないのも納得ですよね。以前は証券会社の営業マンを通した対面取引が当たり前でしたが、ネット証券の普及により手数料も下がり、自分でネットでやればいいやという人が増えてきたのです。

 

しかし、実際にはネット証券を利用して手数料が下がっても個人投資家は負け続けました。

 

個人投資家が負ける理由は手数料ではなく、運用方法そのものにあるのです。

 

こうき
個人投資家が負けているのは手数料のせいではありません。運用方法に原因があるのです。

 

なぜ個人投資家は負けるのか?

人間はすごく感情的な生き物

それでは、なぜ個人投資家は負けてしまうのでしょうか?

 

個人投資家は、明確な資産運用プランを持たずに短期的な目線で資産運用をしてしまいます。

 

例えば、合理的に考えると相場が暴落したタイミングで資産を購入するべきですし、値上がりした時は売却のタイミングです。

 

ですが、実際には暴落している時はマイナスの情報が溢れていて買い注文を入れるのは非常に勇気がいることですし、値上がりしているタイミングはまだまだ上がっていくのではないかと考え買い注文を入れてしまい高値掴みをしてしまいます。

 

人間は非合理的な判断をしてしまう感情的な生き物なのです。

 

とくに自分のお金の話となると冷静な判断を下せる人はいません。だからこそ第三者であるプロの力が必要なのです。

 

プロに任せて成功しよう!

プロの力を借りないと成功できない。これは何も資産運用に限った話ではありません。

 

例えばダイエット。

 

これも合理的な行動は誰もが理解しているはずですよね。食事制限をして適切な運動をすればいいだけです。

 

ですが、実際にやろうとすると99%の人が自分一人だけではできません。ですからプロの力が必要になってくるのです。

 

頼りになる資産運用のプロの見つけ方

成果連動型報酬のところを選ぼう!

資産運用もプロに任せた方がいいことは分かりました。それでは、どのように頼れるプロを探せばいいのでしょうか?

 

おすすめは報酬制度に注目することです。

 

運用成果に連動する報酬を設定しているプロを選ぶようにしましょう。

 

一般的な金融機関では、売買に対して手数料を設定しています。個人投資家が取引をすればするほど儲かります。そのため、顧客の資産を増やすためではなく、売買の数を多くするアドバイスをしてくるのです。

 

一方で、運用成果に連動する報酬設定であれば、顧客の資産を増やすことを目的としたアドバイスを行います。「投資家の資産が増えればプロも報酬が増えて嬉しい」プロと投資家の利益が一致するのが成果連動型の報酬なのです。

 

こうき
一般的な銀行や証券会社だと売買の時に手数料が発生するため、売ることが目的になってしまいます。そうではなく、資産を増やすためには成果報酬型の所を探しましょう。

 

初心者は完全お任せのヘッジファンドがおすすめ!

具体的に信頼できる資産運用のプロにはどんなところがあるでしょうか?

 

初心者には資産運用も完全にお任せできるヘッジファンドがおすすめです。

 

ヘッジファンドは資産運用のプロフェッショナルですので、高い利回りが期待できます。さらに報酬設定も運用成果に連動するタイプですから安心して信頼することができます。

 

ヘッジファンドとはそもそも欧米の富裕層向けに発展したサービスです。そのため、日本ではまだ広く認知はされていません。

 

情報も非公開であることが多いですが、最近は日本でも魅力的なヘッジファンドが登場してきました。

 

魅力的で全く新しい資産運用をしたい方はぜひヘッジファンドをチェックしてみて下さい。

 

こうき
個別のヘッジファンドは下記のランキングにて紹介しているので参考にしてみて下さい!