新興国株投資ならイラン株を買え!圧倒的におすすめな理由とは

新興国への株式投資を考えている人に圧倒的におすすめできるのはイラン株です。

 

「イラン?聞いたことがないよ」という人も多いかと思いますが、イラン株は新興国投資として大きなリターンを得られる条件がそろっています。

 

イラン経済には伸びしろが大幅にありますし、人や資源といったリソースも潤沢です。さらに、イランの株式市場はまだまだ株価が安くまさに今が絶好の買い時です。

 

新興国投資をするならイラン株を選ぶのが必然である理由を解説していきます。

 

新興国投資でイチバン実現したいことは?

あなたが新興国投資でイチバン実現したいことは何でしょうか?

 

イチバンはやはり大きなリターンを得ることでしょう!

 

日本の安定株に投資をしていては得られる利益にも限界があります。新興国ならではの国の発展と企業の成長を通してこそ大きな利益がねらえるのです。

 

新興国投資で大きなリターンを実現するには?

いち早い行動が成功を引き寄せる

それでは大きなリターンを得るにはどうすればいいのでしょうか?

 

ポイントは経済や株価がグイッと成長する前に投資を始めることです。早くから投資を始めることで大きな利益がねらえるのです。

 

もちろんその国が経済成長していくか、株式市場は整備されているかといった情報も大切です。

 

ですが、株価が値上がってしまってから投資を始めても大儲けすることはできません。株価が安いうちに投資を始めるということは、必ず守らなければならない鉄則なのです。

 

こうき
「株価が安いうち=周りの人が気づく前」に投資を始めるのが利益を上げる鉄則です!

 

値上がった新興国にだまされるな

新興国と名はついているものの、すでに株が値上がってしまった国というのは多くあります。

 

例えばBRICsで有名なインドもそうですね。今からインド株に投資しても遅すぎます。インドに投資するなら1990年代がベストでした。

 

 

こちらはインドの代表的な株価指数SENSEXです。2000年以降に大きく値上がりしており、1990年代がベストの投資タイミングだったことが分かりますね。

 

インドで1990年に株式投資を開始していれば、なんと52倍もの利益が得られたのです。

 

第二のインド投資を実現すべく、まだみんなが気付いていない有望な新興国に投資をするべきなのです。

 

そこで、条件をばっちりと満たすのがイラン株式です。新興国株投資で大きな利益を上げるならイラン株に投資すれば間違いないでしょう。

 

ここからはイラン株の3つの魅力について解説していきます。

 

新興国投資としてのイラン市場3つの魅力

エネルギー資源が豊富

まずイランはエネルギー資源が豊富です。天然ガスで世界1位、原油で世界4位の埋蔵量を誇っています。

 

エネルギー資源があるというのは大きなメリットです。

 

中東の産油国がリッチなのは有名ですが、イランも同じようにエネルギー資源に恵まれているのです。原油を輸出していけば大きな資金となり自然と経済は発展していくでしょう。

 

人口が多く中長期的な成長に期待できる

(出典:世界の人口ピラミッド)

 

イランの人口は8200万人を超えていて中東でイチバン多くなっています。人口が多いと経済が発展していくのはよく知られた事実です。

 

人口ボーナスという表現をされ、近年発展した中国やインドも人口ボーナスの恩恵を受けています。

 

そして、イランは人口が多いうえに若い人の割合も多いです。平均年齢はなんと31歳です。

 

イランには若い人が多く、人口も多いので中長期的に見ても経済発展してく条件がそろっているのです。

 

多くの投資家がまだイラン市場に参入できていない

イランは政治情勢的に米国と対立関係にあることから、外国人投資家による開拓が全くと言っていいほど進んでいません。

 

本来であれば2016年の核合意により急激に市場が開かれることが期待されましたが、米国の大統領がオバマ大統領からトランプ大統領に変わった事によりストップしています。

 

一方で、イランの株式市場は近年急成長を見せています。2014年~2019年の推移がこちらです。

 

(出典:テヘラン証券取引所)

 

2018年からの約2年でも3倍以上に成長していますが、これはあくまで内需による所が大きいです。イランの中流層を中心にイラン人の投資家が増えているわけです。

 

ですが、まだ参入している外国人投資家は全然いません。まだ株価も安いです。だからこそ、イラン株は圧倒的に今が買いチャンスなのです。

 

もし外国人投資家がイラン株式市場に参入すれば10倍20倍といった爆発的な成長も期待できます。

 

新興国株投資で大きな利益を狙うなら圧倒的にイラン株がおすすめです。

 

日本からイラン株に投資する方法とは

それでは日本からイラン株に投資するにはどうすればいいのでしょうか。

 

日本の証券会社や銀行といった一般的な金融機関ではイランの株式や投資信託の扱いはありません。

 

イラン株に投資するにはイラン投資専門のヘッジファンドを利用する必要があります。

 

イラン投資専門のヘッジファンドは日本に1社だけで、フロンティアキャピタルといいます。

 

2018年にできたばかりですがその投資の独自性ゆえ注目を集めているヘッジファンドです。新興国投資をするなら間違いない投資先です。

 

フロンティアキャピタルはヘッジファンドのため私募となっており、直接対面にて説明を聞く必要があります。

 

下のフロンティアキャピタルのホームページから依頼できますので、一度問い合わせてみましょう。

 

イラン株式。新興国投資をするなら間違いない投資先です。